突然のAirPods Max発表!61,800円(税別)の高級ヘッドフォン

AirPods Max AV機器

Appleからのクリスマスサプライズでしょうか。2020年12月8日の夜に「AirPods Max」が突然発表されました。お値段は61,800円とかなり高め、高級ヘッドフォンの部類です。

発売日は2020年12月15日とのことですが、この記事を書いている2020年12月9日0時現在ではスペースグレイ・グリーン・スカイブルーの発送予定日が来年2月2日〜2月6日となっています。シルバー・ピンクは12月31日〜1月8日となっているので、年末年始には手に入れられそうです。

在宅ワークでヘッドフォンを必要としている人も多いでしょうし、ちょうど冬ボーナスが出た時期とも重なりますからね。Appleブランドでヘッドフォンとなれば、結構高くても売れていく気がします。

主な特徴は次のとおり。

  • 独自の音響設計
  • 左右2つのH1チップ
  • アダプティブイコライゼーション
  • アクティブノイズキャンセリング
  • 外部音取り込みモード
  • Digital Crownを搭載

個人的にオッと思ったのは、Digital Crownの搭載ですかね。Apple Watchのような竜頭がヘッドフォンに搭載されています。

「正確な音量調節、音楽の再生と一時停止、曲のスキップ、電話への応答と通話の終了、Siriの起動を思いのままにこなせる」とありますが、どういう使い勝手になるのか気になるところです。

意外とヘッドフォンのボタンって、押しづらいんですよね。複数のボタンがあるタイプだと、違うボタンを押しちゃったりするし、これが竜頭だと意外と快適に操作できるのかも?

AirPodsの名前を冠しているので、基本的な使い勝手はAirPod Proと同じですね。デバイス間でのシームレスな連携や接続の手軽さもそのまま。ただ、音質に関してはヘッドフォンということもあって、かなり力を入れているようです。

問題は価格です。税別で61,800円。外出用にはAirPods Pro、おウチ用にSONYのWH-1000XM4を用意できちゃうくらいの価格設定になっています。

ボクは外出時にはWF-1000XM3、おウチではBeats Solo Proを使っているので、そんなに急いで飛びつかなくてもいいかなぁという気持ち。ただ、WF-1000XM3はiPhoneとの接続性がよくなくてプツプツ途切れがち、Beats Solo Proはオンイヤー型なので1時間も着けていると耳が痛くなっちゃってと、満足している訳ではないのもまた事実。AidPods ProとWH-1000XM4の組み合わせにすれば悩みが解決できるかなぁと思っていたときに、このAirPods Maxの発表。うーん、考えちゃいますね。

これが4万円くらいまでなら、はいッ!買います!と飛び付いたんですが……。7万円なら購入は見送ろうかなぁ。

Beats Solo Proで懲りたのでヘッドフォンは装着感も気にしたいですし、もっとじっくりと考えてみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました