レベル110防具のセット効果をまとめました!

ドラゴンクエストX

バージョン5.5前期で登場した、レベル110から装備できる装備品についてまとめました。

レベル解放クエストをこなしてから、ゼルメアを30周ほど回って装備品を整えてきました。

また、公式ホームページの着用画像には、何を着ても似合わないからかドワ男がいない!ということで、アストルティア各地を巡って写真も撮ってきましたよ。

魔侯爵のよろい

魔侯爵のよろいセットは、戦士・パラディン・魔剣士・魔法戦士が装備できます。魔法戦士で装備するには、190・200スキルのどちらかに「よろいが装備できる」をセットする必要があります。

魔侯爵のよろいセットはカラダ下がフリーになっています。

魔公爵のよろいのセット効果

魔公爵のよろいセットのセット効果は次のとおりです。

  • さいだいHP +18
  • 味方死亡時 20%でバイシオン
  • 瀕死時 15%こうげき力+60
  • ブレス系ダメージ 8%減

戦士の出番が減ってしまって、今ひとつ出番のない感のあったよろい装備でしたが、魔剣士の登場で息を吹き返した感じがありますね。

魔剣士に合うように攻撃寄りのセット効果になっています。能動的に発動できないのがネックといえばネックですね。

また、見逃せないのがブレス系ダメージ 8%減のセット効果。「魔界の大盾」には基礎効果でブレス系ダメージ 10%減がついているので、ブレス完全耐性がグッと達成しやすくなりました。

魔界の大盾をブレス理論値にするとブレス耐性60%が確保できるので、魔犬の仮面に「必殺チャージ時 心頭滅却」の効果を付けるのも面白そうですね。魔剣士・戦士は必殺チャージも発動しやすい職業なので、エンドコンテンツの構成によっては使い所があるかもしれません。

また、セット効果ではなく基礎効果としておもさがついているのも重要なポイントですね。ヘヴィチャージ時にはミラーアーマーよりもだいぶ重くなるようです。

それと、これはすべてのレベル110防具に共通なんですが、おしゃれさ・おもさがセット効果から削除されています。運営のみが知り得ることですが、例えばセット効果の設計上の上限数が5つだからおしゃれさやおもさを消して有用な効果に変えたのか、他になにか意図があってのことなのか。ちょっと気になりますね。

過去のセット装備の効果

ミラーアーマーセット

おしゃれさ +40
おもさ +20
さいだいHP +16
行動時10%でマホターン
受けるダメージを10軽減する

ネヴァンメイルセット

おしゃれさ +40
おもさ +20
さいだいHP +14
敵を倒すと 5%でバイシオン
復活時ヘヴィチャージ +25%

ヴァルハラメイルセット

おしゃれさ +35
おもさ +19
さいだいHP +12
味方死亡時 50%でためる
会心完全ガード +5%

シュバリエメイルセット

おしゃれさ +35
おもさ +19
さいだいHP +12
特技のダメージ +10
開始時 50%で聖騎士の堅陣

ファフニルメイル

ファフニルメイルセットは、武闘家・バトルマスター・まもの使い・踊り子が装備できます。

ファフニルメイルのセット効果

ファフニルメイルのセット効果は次のとおりです。

  • さいだいHP +14
  • こうげき力 +7
  • 特技のダメージ +15
  • 行動時 5.0%でバイシオンとピオラ
  • 3.0%でターン消費なし

武神の道着セットにあった2.0%でターン消費なしと特技のダメージ +15、それに族長のケープセットにあった行動時5.0%でバイシオンとピオラを足し合わせてちょっと強くしたようなセット効果になっています。

この装備を着られる職業といえば、真っ先にムチまもの使いが頭に浮かびますね。行動に全く迷いがないサポート仲間ならガナドールスーツセットがベストな選択肢でしょうけれど、人間が操作する場合はこっちでもいいのかなぁという気持ち。

ボクはガナドールスーツセットを揃えていなくてレギオンメイルセットを着ていたので、ファフニルメイルセットを揃えようかと考えています。

過去のセット装備の効果

開祖の道着セット

おしゃれさ +45
さいだいHP +13
こうげき力 +6
会心率と呪文暴走率 +1.5%
会心と暴走ダメージ +100

ガナドールスーツセット

おしゃれさ +45
さいだいHP +12
こうげき力 +5
コマンド間隔 -0.5秒
攻撃時 5.0%でチャージ時間-10秒

レギオンメイルセット

おしゃれさ +40
さいだいHP +8
こうげき力 +5
行動時3%でテンションアップ
テンション時魔物にダメージ+100

族長のケープセット

おしゃれさ +40
さいだいHP +8
こうげき力 +5
必殺チャージ率 +1%
行動時 5.0%でバイシオンとピオラ

妖炎魔女のドレス

妖炎魔女のドレスセットは、僧侶・魔法使い・賢者・占い師・天地雷鳴士・デスマスターが装備できます。

完全に女性キャラ向けの見た目になってしまったローブ装備(´・ω・`)

名前も魔女だもんなぁ(´・ω・`)

アビスセーラーあたりから、あれれという感じではありましたが、ひかりのローブセットで決まってしまった感がありますねw

公式ページにある着用画像の砂浜がどこなのか分からなかったのが残念です。後ろ、ヴェリナードだと思ったんですが、砂浜が見つからなかった。

妖炎魔女のドレスのセット効果

セット効果は次のとおりです。

  • さいだいHP +10
  • さいだいMP +10
  • 炎・闇の攻撃ダメージ +5%
  • 2.0%でターン消費なし
  • 会心率と呪文暴走率 +1.0%

大方の予想通り、強化される魔法使いに合わせたセット効果でしたね。呪文発動速度こそつかないものの、ソポスのころもセットの上位互換といってもいいでしょう。

レベル110武器の「征魔の黒杖」は基礎効果で「全ての属性攻撃ダメージ +3.0%」が付くので、これと組み合わせると結構なダメージアップになりそうですね。

バージョン5.5で魔法使いがどういうふうに強化されたのか、気になるところ。この最新武器・最新セット装備と合わせて使ってみたいです。

反対に、僧侶なんかは職業とセット効果が全く噛み合わないので、まだまだカテドラルローブセットが現役になりそうです。

ボクはブレス耐性装備を持っていないので、どうしようか考え中。

ブレスガーダー理論値はめちゃくちゃ高い。かといってブレスガーダーを妥協すると、カテドラルローブセット以外でブレス耐性装備をそろえるのが大変になるし……。困りました。

過去のセット装備の効果

ひかりのローブセット

おしゃれさ +50
さいだいHP +10
こうげき魔力とかいふく魔力 +10
行動時10%でマホターン
光の攻撃ダメージ +5%

アビスセーラーセット

おしゃれさ +50
さいだいHP +10
さいだいMP +10
雷ダメージ 20%減
闇ダメージ 20%減

ソポスのころもセット

おしゃれさ +45
さいだいHP +10
さいだいMP +8
炎・闇の攻撃ダメージ +5%
呪文発動速度 +2%

カテドラルセット

おしゃれさ +45
さいだいHP +10
さいだいMP +8
ブレス系ダメージ 10%減
攻撃呪文ダメージ 7%減

ワンダラーズマント

ワンダラーズマントセットは、盗賊・魔法戦士・どうぐ使いが装備できます。からだ下がフリーになっています。

ワンダラーズマントのセット効果

  • さいだいHP +11
  • きようさ +65
  • 開戦時 100%で早詠みの杖
  • 行動時 5.0%で早詠みの杖
  • 必殺チャージ率 +1%

クイックジャケットセットの開戦時 100%で早詠みの杖、機工博士のコートセットの行動時 5.0%で早詠みの杖、大怪傑の装束セットの必殺チャージ率 +1%を足しちゃったスゴい装備が出ましたw 今後数年はお世話になるでしょうw

コマンド間隔 -0.5秒と状態異常系の成功率 +10%は削られていますが、それでも十分に強いですね。次のバージョン6で登場するであろうセット防具ではこの2つを組みわせるのかな? 色々と考えちゃいますね。

ワンダラーズマントセット、ボクはもう邪神用の耐性装備は自分で錬金して揃えちゃいましたw 別途、邪神の宮殿や防衛軍での使用感も含めて記事にしようと思います。

どうぐ使いでクイックジャケットセットを使っていた時があって、開戦時 100%で早詠みの杖がめちゃくちゃ快適だったんですよね。

やっぱり、こういうハッキリと効果が分かる使っていて楽しい装備がいいですよね。

ドラゴンベストセットって、一体なんだったんだろう🙄

どうぐ使いには100%フィットする装備ですが、魔法戦士が着るには絶妙なラインですね。大怪傑の装束セットとまとめてこれひとつでいいやという考えもあるだろうし、フォースブレイクの成功率に関係する状態異常系の成功率 +10%は外せないという考えもあるでしょう。こうげき魔力175に相当と考えると、だいぶ大きいですもんね。

おまけに、魔法戦士はよろいも装備できるのでフォースブレイクの大成功率を気にしなくてもいいようなケースではまた違った選択肢が出てくるかもしれません。悩ましいですね。

過去のセット装備の効果

ドラゴンベストセット

おしゃれさ +60
さいだいHP +11
きようさ +60
炎ダメージ 20%減
土ダメージ 20%減

神技のベストセット

おしゃれさ +60
さいだいHP +10
きようさ +55
特技のダメージ +10
敵を倒すと 3%でためる

大怪傑の装束セット

さいだいHP +10
きようさ +50
必殺チャージ率 +1%
状態異常系の成功率 +10%

機工博士のコートセット

さいだいHP +10
おしゃれさ +55
きようさ +50
コマンド間隔 -0.5秒
行動時 5.0%で早読みの杖

グレイスフルコート

かわいくて強いグレイスフルコート。旅芸人・レンジャー・スーパースター・踊り子・遊び人が装備できます。

ついにようやくやっとスターダムスーツセットの上位がやってきましたw

グレイスフルコートのセット効果

  • さいだいHP +10
  • さいだいMP +8
  • コマンド間隔 -0.5秒
  • 状態異常系の成功率 +10%
  • 攻撃呪文ダメージ 5%減

旅芸人、何を着てもいい感じにフィットするのがズルいですねw かぜのマントセットはヒーラー寄りで立ち回る時に便利だったし、こっちはデバッファーとして状態異常を振り撒くのに有用。

レンジャー・遊び人なんかは、かぜのマントセットよりもこっちの方が良さそうですね。

かぜのマントセットはカラダ下フリー、こちらのグレイスフルコートセットはウデフリーということで、どちらも揃えて使いまわすのもありかもしれません。

過去のセット装備の効果

かぜのマントセット

おしゃれさ +70
さいだいHP +10
すばやさ +60
風ダメージ 20%減
呪文と特技の回復 +30%

ヴィーラのころもセット

おしゃれさ +70
さいだいHP +10
さいだいMP +8
テンションリンク +3%
呪文発動速度 +2%

タンブラーシャツセット

おしゃれさ +65
さいだいHP +10
さいだいMP +8
身かわし率 +3.0%
特技のダメージ +10

ポールスターセット

おしゃれさ +65
さいだいHP +10
さいだいMP +8
2.0%でターン消費なし
呪文と特技の回復 +30%

まとめ

バージョン5のラスボスに着ていく装備ということで、強いセット効果のものが多くて嬉しいですね。

とりあえずはゼルメアで足装備を狙いうちして、それから耐性装備やらブレス耐性・攻撃呪文耐性装備なんかを揃えていこうと思います。

真っ先に揃えたいのは、ワンダラーズマントとグレイスフルコートかなぁ。

それでは、良いアストルティアライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました