ようやく重い腰を上げてサブキャラのストーリーを進める

サブリポくん ドラゴンクエストX

こんばんは!マブです!

バージョン6.0が公開され、サブキャラ君がいまだにバージョン3の世界で留まっているのもどうなのかなと思ったので、ついにようやくやっとストーリーを進める日が来ました。

まずは、いかに遊んでいないキャラだったのか、というのをお見せいたしましょう。

4年半も前の週討伐クエストをクリアしていないキャラなんて、アストルティアにそうそういないのではないかと思われますw

とりあえず嵐の領界まで進めれば、ぶちスライムでレベリングも結晶金策も出来るよなと思いつつスタート。炎の領界、業炎の聖塔からの旅立ちです。

旅芸人がレベル101だったので、111のサポ二人とレベル120のメインキャラを雇えるのがいいですね。プラス10レベルまでサポートなかまを雇えるのは大きい。

ただ、旅芸人がある程度育ってはいるものの、自キャラはこの後のことを考えて、天地雷鳴士で行くことにしました。途中のボス戦で放置プレイを決め込みたかったからですw

ということで、まずは職業クエストから。

今やると氷の領界もそんなに苦ではないので、冒険ガイドにスキップ機能をフル活用してサクサク進めちゃいます。

続く闇の領界では、オリンピックイヤーにふさわしい(?)一人聖火リレーを楽しむ機会もあったり。

聖塔ではモンスターがいないのでいいんですが、闇の辺獄ではモンスターがいる中を低レベルのキャラが聖火リレーで駆け抜けていかなくちゃ行けないので、結構大変でした。

水の領界はとくに面倒なこともなく、……ありました。リトルマリンがなかなか釣れずにちょっぴりイライラしました。

氷の領界・闇の領界・水の領界・嵐の領界と駆け抜けて、ようやく最終決戦へ。怪獣戦争での記念写真は外せないイベントですね!

空の原点ではフォトジェニックな撮影ポイントもあって、再訪できないのがちょっぴり残念。

そして、まさかここで!?と思うような場所でタッピツ仙人に出くわしました。

最後は、「邪竜神ナドラガ」の写真を撮りまくっていたら、サポート仲間があっさり倒して終了でした。なかなかに迫力満点の写真が撮れたので、満足していますw

バージョン3クリアまではだいたい各領界1時間30分から2時間といったところでしょうか。

魔界まではまだバージョン4を残していますし、本格的にレベリングをするためにはバージョン5到達からもう少し進めて、「終わりのHP回復」の宝珠までは取っておきたいところ。そういえば万魔の塔もあったなぁと思いつつも、育っていないキャラで装備もないとなれば厳しいか。

こうして書き出すと結構大変ですが、やる気のあるうちにクリアしておきたいですねぇ。それでもバージョン4は一番好きなストーリーなので、モチベーションは結構高めです。年末年始に集中して取り組もうと思います。

それでは、みなさんもよいアストルティアライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました