乗り込め!邪神の宮殿「五属性の災禍」!(2022年1月10日~25日分)

ドラゴンクエストX

2022年1月10日6時00分に邪神の宮殿が更新されました。今回のお相手は「五属性の災禍」。正式な名称が分からないので、あいまいな書き方になっています(;^ω^)

さっそく乗り込んできたので、ざっくりとした感想を。

一獄・「氷と嵐の災禍」

「魔氷の鎧鬼」と「獄嵐の鎧鬼」のペアでかなり面倒くさい邪神の宮殿ボスの組み合わせになっています。

  • 20分以内に討伐せよ!
  • 戦闘中 どうぐを使用してはならない。

特に「鎧殻強化」でやいばのぼうぎょ状態や攻撃時にしびれさせる状態になってしまうと、近接攻撃職では手も足も出ないといった状況になりがちです。THE☆牛歩戦術。

最近トレンドの両手剣・バトルマスターとは相性があまりよくないのがちょっと残念なところ。魔剣士も「暗黒連撃」でジャキジャキと切り刻まれてしまうので、敵の上に表示されるメッセージをよく見ながら戦いたいところです。

一獄ではどうぐが使えないので、無駄死にはできるだけ避けたいところですね。

特訓ポイント稼ぎついでに弓・魔法戦士で5周してきました。周回タイムはこんな感じ。

  • 2分56秒17
  • 2分29秒60
  • 2分11秒06
  • 2分37秒56
  • 2分40秒41

初めに獄嵐の鎧鬼を狙ってほしいという思いで開幕は「ダークフォース」。「ピオリム」を撒きつつ、チャージされ次第「フォースブレイク」「クロックチャージ」「ダークネスショット」「シャイニングボウ」「サンライトアロー」と攻撃していくおなじみの戦闘スタイル。

それでもいまだに魔氷の鎧鬼から攻撃していって3体を相手にすることになってしまうケースがあるのがツラいところです。

攻撃順番を気にしている人は周回している人だろうし、そうでない人は1回だけクリアして終わりでしょうから、いつまでも見かけることになるのかもしれませんねw

魔氷の鎧鬼だけになったら「ファイアフォース」を掛け直して、と短い戦闘の割にはやることが結構多くて忙しいバトルです。

二獄・「炎と氷の災禍」

邪神の宮殿・二獄は「邪炎の鎧鬼」「魔氷の鎧鬼」のペア。

  • 18分以内に討伐せよ!
  • 以下のいずれかの 武器を装備して挑むこと。
    • 両手剣
    • ハンマー
  • 装備中の武器のスキルに150Pふり 挑むこと。
  • 戦闘中 配られたどうぐ以外使用できない。
    • 天光の葉
    • 天光のしずく
    • ようせいの霊薬

扇・賢者で参戦。クリアタイムも短めで、一獄よりも簡単な印象でした。

  • 2分12秒21
  • 2分05秒84
  • 1分30秒12

上手なハンマー・パラディンの方が魔氷の鎧鬼をほぼ完封してくれていたので、サクサクとクリアすることが出来た回もありました。

注意点と言えば、「バインドレーザー」に当たると動けなくなってしまうことくらいでしょうか。

邪炎の鎧鬼はほかの鎧鬼ボスに比べてそこまでいやらしい攻撃をしてこないので、かなり楽な印象を受けますね。

先日のオールキングフェスで念願かなってついに手に入れた「マグロバスター」を振り回したかったので、両手剣・バトルマスターでも行ってきました。

  • 4分24秒03
  • 3分03秒77

時間が掛かっているのは「マグマをまき散らす」の後に、邪炎の鎧鬼が絶妙な位置取りで攻撃をしたせいですw

三獄・「闇と水の災禍」

邪神の宮殿・三獄は「呪闇の鎧鬼」「屍水の鎧鬼」のペア。呪闇の鎧鬼を賢者で攻略させるというところにいやらしさがありますね。

  • 16分以内に討伐せよ!
  • 以下の 職業で挑むこと。
    • 賢者
  • 職業のスキルに150Pふり 挑むこと。
  • 戦闘中 配られたどうぐ以外使用できない。
    • 天光の葉
    • 天光のしずく
    • ようせいの霊薬

扇・賢者で行ってきました。

もう賢者の武器は扇がメインといった感じですね。一応、両手杖と扇をスイッチできるようにして参加しましたが、その必要もあまりなさそう。

「霊脈魔法陣」「超暴走魔法陣」を引いてみたりもしましたが、賢者だらけだと攻撃も回復もしているせいで意外と確定暴走モードになっていることが多かったので、あまり必要性を感じないなぁという結果に。

全滅こそはしなかったものの、クリアタイムは長め。メインダメージソースの「ドルモーア」が軽減されてしまうのがツラいですね。

  • 5分58秒89
  • 4分14秒15

四獄・「炎と氷の災禍」

邪神の宮殿・四獄は「邪炎の鎧鬼」と「魔氷の鎧鬼」のペア。

  • 18分以内に討伐せよ!
  • 以下いずれかの 職業で挑むこと。
    • 戦士
    • 僧侶
    • 天地雷鳴士
    • 占い師
    • 踊り子
  • 職業のスキルに150Pふり 挑むこと。
  • 戦闘中 配られたどうぐ以外使用できない。
    • 天光の葉
    • 天光のしずく
    • ようせいの霊薬

この条件だと攻め手に欠けるのではないかと思って、オノ・戦士で行きました。

戦士が二人いると開幕で「真・やいばくだき」を両方に入れられるので、かなり安定した戦いが出来ました。

一獄のように今はやりのパワーで押し切る感じではありませんが、一昔前、少し懐かしいバトルの香りを感じましたね。

3周してのタイムはだいたい3・4分くらいのクリア時間。占い師・踊り子がテンションをぶち上げてくれると戦士が大技でダメージを出していけるので、そのあたりを気にして参加してみるといいのかもしれません。

  • 2分36秒12
  • 4分04秒89
  • 3分03秒43

天地雷鳴士・僧侶だけのマッチングになったらどうなるんだろうというのがちょっと気になるところですw

コメント

タイトルとURLをコピーしました