スパスタでハッスルハッスル!「クイーンスライムのこころ」性能と評価!

クイーンスライム ドラクエウォーク

2022年3月8日(火)15:00からほこら「ゴールデンゴーレム編 シーズン2」が開幕。新たなほこら「クイーンスライム」が登場しています。

61体倒してようやくSランクのこころをグレードアップで作成することが出来たので、こころ性能と評価についてお届け。

回復武器が引けていない人にはうれしい、ハッスルダンスを強化してくれるスーパースター向けのこころになっていますよ。

クイーンスライムのこころ性能

クイーンスライムのこころはコスト114青色のこころです。以下、ランクごとのステータスと特殊効果をまとめました。

ステータス

クイーンスライムのこころのステータスは次のようになっています。

ステータス S A B C D
さいだいHP 77 68 58 49 41
さいだいMP 70 62 52 44 37
ちから 81 71 60 51 42
みのまもり 32 28 24 20 17
こうげき魔力 22 20 17 15 12
かいふく魔力 83 72 61 52 44
すばやさ 78 69 58 49 41
きようさ 73 64 54 46 38

特殊効果

クイーンスライムのこころの特殊効果は次のようになっています。

ランク 特殊効果
S バーハ
戦闘時のハッスルダンスHP回復効果 +20%
こころ最大コスト +4
スキルHP回復効果 +7%
魅了耐性 +5%
呪い耐性 +5%
A こころ最大コスト +3
スキルHP回復効果 +5%
魅了耐性 +3%
呪い耐性 +3%
B こころ最大コスト +2
スキルHP回復効果 +3%
魅了耐性 +3%
呪い耐性 +1%
C 魅了耐性 +3%
D なし

クイーンスライムのこころ評価

青色のこころですが、レンジャーやまものマスター向けのこころではなく、スーパースター向けのこころという印象です。

ステータスは割とバランスよく上がるものの、それならちからとみのまもりは逆にしてもっと耐久寄りにしてほしかったなぁというのが正直なところ。特殊効果を見る限りでは、回復寄りのスーパースターを想定したこころでしょうからね。

特殊効果では、「バーハ」をこころで習得出来るのが大きなところでしょうか。こちらは補助スキルになっているので、スーパースターでショータイム発動を狙いに行くことも出来ます。フバーハだったらレンジャーとは違った形で補助要員・サブヒーラーになれたのに惜しいところですね。

また、「戦闘時のハッスルダンスHP回復効果 +20%」と「スキルHP回復効果 +7%」が付いていることも見逃せないポイント。これのおかげで「いやしのタクト」を装備した状態での「ハッスルダンス」でも200オーバーとそれなりの回復量があるようで、サブヒーラーとしてのスーパースターの出番が出てくるかもしれません。

特に、装備ふくびきで聖風のつえやストロスのつえ、封竜の神楽鈴のような回復量の高いつえ・棍を引けていない人にとっては非常に有用なこころになっているかと思います。

ただ、回復特技ではショータイムが発動しないのが一番のネック。サブヒーラーとしてなら、自動で発動してくれるパラディンガードを持つパラディンの方がメリットが大きいんですよね。

スーパースターの持ち味であるショータイムでのバフ撒きを活かすためには、やはり回復特技でもショータイムが発動してほしいなぁと思っています。

おわりに

ということで、クイーンスライムのこころ性能と評価をお届けしました。

DQウォーク公式では装備品とともにこころでも回復スーパースターを推しているみたいですが、もっと耐久力のある青色こころが出てきてくれないと厳しいところですね。

ライト層の救済ということなら賢者がベホマラーを使えるようになるのがベストでしょうし、アンコール・バフ撒きではなく回復要員としてのスーパースターはなんとも微妙な位置にいる気がします。

ただ、こういう性能のこころが出てきたとなれば次のダーマはスーパースターかもしれない!?回復特技でもショータイム発動するようになったらどうしよう!?なんて妄想しながらそろそろ育てておこうと思っているところです。

それでは、よいウォークを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました