【2019年冬臨】特急「踊り子 156号」(伊豆急下田 – 東京)運転

2019年冬の臨時列車として運転される、特急「踊り子 156号」。運転日や停車駅・時刻・編成などについてまとめてみました。

特急「踊り子 156号」の運転日

  • 2020年1月2〜4日
  • 2月11〜29日

特急「踊り子 156号」の運転区間

  • 伊豆急下田駅 – 東京駅

特急「踊り子 156号」は、伊豆急下田駅 – 東京駅間での運転です。

特急「踊り子 156号」の停車駅

  • 伊豆急下田(いずきゅうしもだ)
  • 河津(かわづ)
  • 伊豆稲取(いずいなとり)
  • 伊豆熱川(いずあたがわ)
  • 伊豆高原(いずこうげん)
  • 伊東(いとう)
  • 熱海(あたみ)
  • 横浜(よこはま)
  • 東京(とうきょう)

特急「踊り子 156号」の時刻

9056M:特急「踊り子 156号」(伊豆急下田駅 – 東京駅)

  • 2020年1月2〜4日
  • 2月11〜29日
停車駅名時刻
伊豆急下田12:49 着
12:50 発
河津12:49 着
12:50 発
伊豆稲取12:55 着
12:56 発
伊豆熱川13:05 着
13:06 発
伊豆高原13:15 着
13:15 発
伊東13:31 着
13:34 発
熱海13:59 着
14:00 発
横浜14:49 着
14:50 発
東京15:10 着

特急「踊り子 156号」の編成・設備

車両編成

  • 185系10両編成

特急「踊り子 156号」は、大宮総合車両センター東大宮センター(宮オオ)所属の185系10両編成での運転です。

車両設備

  • グリーン車指定席
  • 普通車一部指定席

特急「踊り子 156号」は、グリーン車指定席・普通車一部指定席・普通車一部自由席での運転です。

グリーン車指定席を利用するには、乗車券・指定席特急券・グリーン券が必要になります。

普通車指定席を利用するには、乗車券・指定席特急券が必要です。

普通車自由席を利用するには、乗車券・自由席特急券が必要です。

「えきねっと」を利用すると、お手持ちのスマートフォンやパソコンからでも、運転日の一ヶ月前から指定席の空席紹介・予約ができます。窓口に並ぶことなく予約ができ、あとはJR東日本・JR北海道の駅、JR西日本北陸エリアの一部駅のみどりの窓口や指定席券売機で受け取るだけ。「えきねっと」予約を活用してスマートに旅行に出かけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました