2020年9月8日発 56レ(福岡貨物ターミナル → 名古屋貨物ターミナル)の列車編成

九州地方発の貨物列車

2020年9月8日発 56レ(福岡貨物ターミナル → 名古屋貨物ターミナル)の列車編成・コンテナ番号についてまとめました。

この日の幡生操車場 – 名古屋貨物ターミナル間の牽引機には、吹田機関区所属のEF210-157が充当されています。

停車駅と荷役作業

56レ(福岡貨物ターミナル → 名古屋貨物ターミナル)の停車駅と荷役作業については以下の表の通りです。

駅名着時刻発時刻荷役作業
福岡(タ)22:51
北九州(タ)00:0900:43
名古屋(タ)12:40
  • ◎:着発線荷役
  • □:コンテナ車の連結のみ
  • △:コンテナ車の解放のみ
  • ◯:コンテナ車の連結と解放

列車編成とコンテナ番号

けん引機関車について

56レ(福岡貨物ターミナル → 名古屋貨物ターミナル)のけん引機関車については、次の表の通りです。

区間形式所属機関区仕業番号充当機関車
福岡(タ) – 幡生(操)EH500門司10
幡生(操) – 名古屋(タ)EF210吹田120EF210-157

北九州貨物ターミナル – 名古屋貨物ターミナル

2020年9月8日発 56レ(福岡貨物ターミナル → 名古屋貨物ターミナル)の北九州貨物ターミナル – 名古屋貨物ターミナル間での編成についてまとめました。

1車目:コキ104-2406

  1. U51A-30069
  2. U51A-30354

2車目:コキ107-1706

  1. U51A-30286
  2. U51A-30245

3車目:コキ107-230

  1. U51A-30033
  2. U50A-30024

4車目:コキ106-845

  1. U51A-30289
  2. U51A-30477

5車目:コキ107-1545

  1. U51A-30030
  2. U51A-30366

6車目:コキ106-765

  1. U51A-30149
  2. U51A-30452

7車目:コキ104-1250

  1. U49A-38085
  2. U51A-30141

8車目:コキ107-378

  1. U51A-30074
  2. U51A-30113

9車目:コキ106-1153

  1. U51A-30240
  2. U51A-30058

10車目:コキ106-456

  1. U54A-30100
  2. U51A-30174

11車目:コキ106-940

  1. U50A-30065
  2. U51A-30122

12車目:コキ107-1689

  1. U51A-30255
  2. U51A-30274

13車目:コキ107-1297

  1. U51A-30312
  2. U51A-30359

14車目:コキ104-1916

  1. U51A-30375
  2. U51A-30306

15車目:コキ104-2638

  1. U51A-30360
  2. U51A-30105

16車目:コキ107-1767

  1. U51A-30475
  2. U51A-30320

17車目:コキ104-2525

  1. U51A-30045
  2. U51A-30310

コメント

タイトルとURLをコピーしました